北九州玄惑ラグビーフットボールクラブ規約

(名称)
第1条
本クラブは、「北九州玄惑ラグビーフットボールクラブ」と称する。
(所在地)
第2条
本クラブは、北九州ラグビーフットボール協会に加入し、下記に事務局を置く。

北九州市小倉北区紺屋町1番12号 204号
榎本ビル商事株式会社 気付
(目的)
第3条
本クラブは、ラグビーを生涯スポーツとして楽しみ、その普及を目指すと同時にラグビーを通じ会員相互の親睦を図る。
(活動)
第4条
本クラブは、前条の目的を達成するため、次の活動を行う。

(1)競技会への参加
(2)他クラブとの交流会、練習会
(3)会員相互の親睦会
(4)協会から依頼された活動
(5)目的達成に必要な活動
(会員)
第5条
経験、未経験を問わずラグビーを愛する35歳以上でクラブの目的に賛同する人で構成する。
本クラブに入会しようとする人は、入会申込書・誓約書を提出し幹事会の承認を得なければならない。
入会はクラブ員1名以上の推薦を必要とする。
本クラブの会員は正会員と準会員、賛助会員から構成する。準会員とは、諸事情により本クラブの活動に常時参加が困難であると認められる人、他クラブでの活動により、正会員になることが困難であると認められる人とする。賛助会員とは、本クラブの主旨に賛同する人をもって構成する。
(役員)
第6条
本クラブに次の役員を置く

(1)会長     1名
(2)副会長    2名
(3)幹事     若干名
(4)監事     2名
(役員の任務)
第7条
役員の任務は、次のとおりとする。

(1)会長は本クラブを代表し、会務を統括する。
(2)副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時はその職務を代行する。
(3)幹事は本クラブの会務を執行する。

  • 主将は、会員を指導して練習及び試合を運営する。
  • 副将は、主将を補佐し、主将に事故ある時はその職務を代行する。

(4)監事は本クラブの会務を監査する。

(役員の選出、任期)
第8条
役員は総会において選出し、任期は1年とする。但し、再任は妨げない。
(会議)
第9条
本クラブの会議は、総会および幹事会とする。

(1)総会は、正・準会員を以って構成し、本クラブの最高議決機関とする。
賛助会員は、総会に出席し意見を述べることはできるが、議決権を有さない。

  • 総会は会長が招集し、毎年1回定期的に開催する。また、必要に応じて臨時に開催することができる。
  • 総会は以下の事項について議決する。
    • 事業実績報告および計画
    • 収支決算報告及び計画
    • 役員の選任、解任
    • 本クラブ運営に関する重要な事項
    • その他
  • 議決は、総会出席者の過半数をもって可決する。

(2)幹事会は、役員にて構成し、本クラブの運営に関する事項を審議する。

  • 会長が召集し、出席者の過半数をもって可決する。
  • 必要に応じ専門委員会を設置する。
(退会)
第10条
本クラブの退会は書面をもって提出しなければならない。
(処分)
第11条
会員が本クラブの名誉を著しく毀損したとき、もしくは社会秩序に反する行為があった場合は幹事会に諮り、処分することができる。除名に相当するときは総会の議決を要する。
正会員が会費を2ヶ年納入しない場合、幹事会に諮り、会員資格を停止することができる。
(経費)
第12条
本クラブの経費は、会費、負担金、関係団体の助成金、寄付金等をもってこれに充てる。
会費は年額5,000円とし、選手登録を行う3月末までに納入しなければならない。但し、中途での入会は、8月31日以前は5,000円、9月1日以降は3,000円とし、入会時に納入する。
準会員の会費は、2,000円とする。
賛助会員の会費は、一口年2,000円とする。
協会関連費用は、会費に含まず、別途徴収する。
(会計年度)
第13条
本クラブの会計年度は、12月1日に始まり、翌年11月30日に終わる。
(会員の慶弔)
第14条
会員の慶弔に際しては、付則に定める金額または相当の品物を贈呈する。
(規約の改正)
第15条
本規約の改正は、総会参加者の過半数の議決を要す。
付則
  • 会員の慶弔(第14条関連)
    (1)死亡  会員    30,000円
    配偶者・会員の一親等   5,000円
    その他           弔意電報代
    (2)入院見舞金     10,000円
    (3)還暦祝い(60歳)
    (4)古希祝い(70歳)
    (5)傘寿祝い(80歳)
  • 制定改廃の記録
    制定 平成21年 1月14日
    改定 平成21年12月12日
    平成22年12月18日
    平成23年12月19日
    平成24年12月15日
    平成26年12月13日
    平成27年12月12日